とある商社マンの日常

商社マン6年生のtitorが会社員生活を綴る

引っ越ち

皆さんお久しぶりでーす^^

(開始早々からサボって(`ω´ )m!!と聞こえてくるが、耳を塞ぐことにする)

 

別にサボってたわけじゃ〜ない!!→空条承太郎

 

実は岡部は岡部はひっこちをしました(╹◡╹)

(パチパチパチパチ!!!)

 

普段の日常を回想しながら、物語としてこれからも無理なく(頑張れ)伝えていきますが、今回いい機会なので我が城を見つけるところからインテリアを揃えるまでの過程、

コスパのいい家電、インテリアの見つけ方等、色々学んだことが多いので参考にしてもらえればと、ふと思ったので書いてみる事にするでやんす!

 

これは別のカテゴリーとして記載しやんす(・ω・)b

異界の地で郷土への寄せる寂しい思いを表現し、

”新生活シリーズ(古き良き時代への郷愁)”とする。

(自分で書いておきながら、非常に恥ずかしいです、はい。)

 

新しい城への転居をお考えのリーマン諸君。

独り立ちを検討中の諸君。

是非参考にしたまえ!

 

※キャラ設定上、非常に横柄な言葉遣いが目立ちますが、ご理解頂けますようお願い致します。(是非参考にして頂ければ恐縮至極でございますm(__)m)

 

今後とも、何卒倫太郎をお願い致します!